明日の手術の前に



明日 2/26 (木)は ちっぷ手術の日



無宗教の私ですが

本日、仕事終わって

夕方 地元の神社へ

幼い頃から慣れ親しんだ所へ

ちっぷの事 お願いしてきました



ちっぷの気分転換も兼ねてですが。









心配してくれてる実家の母も一緒に





平日と雨上がりの為、人も少なく

猛犬&ビビリ隊はのびのびと

参拝させていただきました





冷たく、澄んだ空気の中

神聖な気持ちで

明日の手術とその後の検査結果が

どうか良い方に進めます様に‥‥と





明日の手術に向け

今日の21時で絶食

明日の朝6時で絶水

フードファイターにとって辛い時間

我慢してね‥‥ ちっぷ




※ 皆さんのあたたかいコメント
ホントに力強いです (/_;)
ありがとうございます!

亡くなった愛犬からのメッセージ





すみません

ここ数日間、いろんな事を考え

いただいたコメントに返信も出来ず

皆さんのblogに遊びにも行けず







今は亡き 愛犬 ミックです

ゴールデンの女の子

4月が来ると丸8年ですね

11才でお空に行ってしまいました


病名は骨肉腫

見つかった時は病魔は肺にまで

転移し余命半年と告げられました

足を少し引きずるので心配し

病院に連れて行くまでは

食欲も、元気もMAX

病院で病名と余命を告げられ

自宅までの帰り道

どうやって車を運転してきたのか

記憶がありません


〈 こんなに元気なのに??
きっと誤診だ! 明日違う病院へ連れて行こう! 〉

ショックだったのは獣医師に

「 安楽死も選択に入れてやって欲しい 」

と告げられた事

そして獣医師の言葉を裏付けるかの様に

次の日から信じられない位

ミックの病状は悪化した


今まで私に病気を隠して

元気のフリをしていたの?

もぉバレちゃったから隠すのやめた?

ホントに昨日まではガツガツ食べ

ガンガン走りまわり

元気だったのに‥‥

あまりの変化に驚きと

病気を見抜いてあげれなかった

自分の不甲斐なさが情けなく

なによりミックに申し訳なくて


その日からミックのベットの隣に

布団を敷き 仕事以外はいつも側にいた

病院で余命半年と言われたミック

それでも短すぎると思ったのに

一週間

たった一週間でミックは

お空に行ってしまいました



急に自分( ミック )が逝ってしまったら

私がどうかなっちゃうと思ったのか‥‥

看病させる事で心の準備をさせてくれたのか‥‥

ずっと「頑張って!」って連呼してたけど

日に日に弱る姿を見ていて

もう頑張ってなんて言えなくなり

「もぉ頑張らなくてもいいよ
ありがとうね、大好きだよミック」

そう言ったら、大きく1回息を吸い

そのまま静かに

ホントに静かにお空にいった


大きな体を赤ちゃんみたいに

私に抱っこされたまま



私の大切なミック

リビングには大きな写真

数日前の朝 起きて来たら

いつもの朝なのに何か違う

どぉ説明したらいいのか‥‥

ミックがメッセージ送ってくれてる

そんな風に説明出来ない 何かが

頭の中でいっぱいになって

「 おはよう!ミック どうしたの?」

写真に向かって話しかけたら

明らかに何かを私に伝えてくる

そんなイメージ

不思議と同時に不安を覚え

ちっぷを抱っこしてました

ミックが教えてくれた

小さい妹‥‥ ちっぷの異変

結果‥‥

ちっぷ 手術することになりました





※ しばらくは皆さんからのコメント
お返しする事が出来ないかもしれません。
でも、読んでて凄く力になります!
ありがとうございます!


サロンでの出来事

最近、病院巡りをしたせいか‥‥



サロンにお迎えに行ったら

「ちっぷちゃん 今日はご機嫌斜めみたいで~ 」

‥‥とオーナーさんに告げられる

爪を切ろうと後足を触ったら

「ヴゥ」とシグナル出したそう

「いつもは良い子で、こんな事なかったのに何か心当たりは?」

心当たり‥‥

あります、あります

先日の病院でのエコー検査

あの時、後足を看護士さんに握られ

不本意な格好 ( 仰向け )にさせられた

検査だから仕方ないのよ~

きっと後足を触られてあの時の嫌な記憶が

フラッシュバックしちゃうんだね

オーナーさんもスタッフさんも気を利かせてくれ

ちっぷが嫌がるそれ以上はしなかったらしい

「無理矢理すると関係性が壊れちゃうので、今回は爪切り見送りさせてもらいました❗ 」

適切な対応に感謝します

爪切り&足裏処理だけは来月に持ち越し

なので~




月1サロン

今日は月1サロンの予約日

では恒例の記念撮影



ん~???




ぷぷぷ

揃いにそろって~

右足一歩前~のポージング

自分達はモデルさんだと信じ込んでいるらしい(笑)

最近、病院やらなにやらバタバタで

お疲れ気味のちっぷちゃん





はいはい。

らぃむの場合はビビリ疲れだね (笑)

今日もゆ~っくり 寝てちょ~だい


※サロンでの出来事はまた明日~

簡単更新

上瞼がピクピクする~

疲れか‥‥? 寝不足か‥‥?

それとも、只単に‥‥



らぃむくん‥‥

余計な事は言わないで下さい‥‥(>_<)




超音波 ( エコー) 検査・ 続編

いよいよエコー検査

「 じゃあ、お母さんも御一緒にお願いします!」

え‥‥ 私も行っていいの~?

ヽ(´▽`)/ ♪

今までの病院の流れだと飼い主といえど

検査室までは入れず~ で。

一緒に!と言われ、すっごく嬉しかった

すご~い 人間と同じ設備~ ( 当然か )

照明を落とし薄暗くしている検査室

部屋に入ると獣医師が

「じゃあ、ちっぷちゃん 仰向けでお腹のエコー検査しましょう」

はい~? (・・;) ??

仰向け~???

まぁ、お腹のエコー撮るんだから

当然ちゃ~ 当然なんだろ~けど

何を隠そう ‥‥

ウチのお嬢さん ‥‥

自宅でもヘソ天しない主義

そんな子がこんな所で‥‥

素直に仰向けになるわけない‥‥

「 すみません‥‥ ちっぷ 仰向けは無理かも‥‥ 」

「大丈夫ですよ(^-^) お母さんは前足とお顔の方を持っていただき、看護士が後足を持ちますのでグルッと仰向けにしてください。」

グルッと‥‥‥

そんな爽やかな笑顔で

簡単におっしゃいますが‥‥

「‥‥。わかりました。 やってみます!」


きっと ちっぷの事だから

嫌な事をされ

猛烈に怒り狂うに違いない‥‥

修羅場だ 修羅場になるぞ~


がっ ‥‥


獣医師の言う通りにしたら



出来た~

ブラボー !!(゜ロ゜ノ)ノ




V形の凹みのある固定のベットに

ちっぷの体がスッポリ

何度か嫌がって起き上がろうとしたが

その度に私が声かけし~の

看護士さんの応援もあり~の (笑)

無事 エコー検査 終了~

ちなみにこんな所



※これは終了後に廊下側から撮影


結果、心配した腫瘍も結石も

エコーに写し出される様な

酷い潰瘍等もなく 良かった~

「 ステロイド剤が悪いって言う訳ではなく、ステロイド剤も病状によってはとても必要な薬です。
勿論、薬ですので飲まないに越した事はありませんが。
今回、処方されたステロイド剤の量もそんなに心配する量でもありませんけど‥‥
今のちっぷちゃんの段階ではウチなら出しません」

‥‥との見解

今回かかりつけで処方された抗生剤と

もう1つ軽い消炎剤をプラスして

一週間様子を見てみましょう‥‥と。

来て良かった




また1週間後に検査がありますが

今回は大丈夫な様な

そんな気がする か~たんです

※ ちなみに今回は らぃむは自宅待機しててもらいました (笑)

超音波(エコー)検査






土曜日に病院をハシゴ

まぁ、いわゆるセカンドオピニオン

なんて言うか ‥‥

かかりつけの病院でオシッコの再検査

一週間 薬を飲んでいたにもかかわらず

数値が変わらず (潜血反応)

なので今度は違う薬にしましょう!

‥‥と出された処方薬 2種類

抗生剤とステロイド剤


ステロイド‥‥

なんとなく納得いかず

だけど所詮 私は素人

ならば別の専門医の意見も聞いてみたい

結果 同じか、他の見解が聞けるか?

どちらにせよ 納得した上で

薬を飲ませよう‥‥と思って



一旦 自宅に戻り またオシッコ採取して

そのまま 車で30分の 別の病院へ

この病院は分野別の獣医師も沢山いる

大きな動物病院





ごめんね~

でも、ど~しても か~たん

納得いかないんだ

再度持参したオシッコを検査してもらい

今までの経過を話した

尿から やはり潜血2レベル反応

腫瘍や結石、あらゆる可能性

それをふるいにかける様に原因を探っていく為

先ずは超音波 ( エコー ) 検査しましょう‥‥と

おぉ~

してください してください

エコーでも何でもして調べてください



今までのパターンから

検査室へは飼い主と言えど

立ち入り禁止のイメージ

思いっきり 不機嫌そうな顔のちっぷを

看護士さんが慣れた手つきで連れていく‥‥

そんな事を頭に

ちっぷちゃん‥‥
お願いだから検査室で先生や看護士さんに
ケンカ売ったりしないでね~

猛犬ちっぷにそんな願いを込めていた私でした~ (>_<)



⭐長くなるので続きは明日~⭐
あっ、ちなみにちっぷは元気です

2.14 バレンタイン

2月14日はバレンタインデー

この間、部屋の整理をしていたら

なつかしぃ~物を発見

じゃ~ん



ぷぷぷ《*≧∀≦》



今から4年前に作ったキットカット

何パターンか作って

わん友に配ったなぁ~ なつかし~

ちっぷもらぃむ王子も若いね~






こんなのとか~







こんなのとか~





極めつけは、やっぱりコレ~










そんな~ 時代も~ あぁ~ったねと~

中島みゆきの歌が聞こえてきそう (笑)
年代‥‥古っ‥‥

この当時らぃむ 耳の飾り毛と尻尾の毛

伸ばしてロン毛~ (笑)

ちょっとチャラ男入ってる


人間もわんこも髪型で雰囲気って

メチャメチャかわる~



このキットカット沢山作って勿論

1種類ずつ手元に残しておいた

流石に中身のチョコは悪くなるから

自分で食べてパッケージのみ保存

来年、また作ろうかな~ (^w^)



バレンタイン

みなさん、どう過ごされますか?

私は仕事だし~

帰宅したら、ちっぷの病院

オシッコの再検査

そんなバタバタ予想の我が家のバレンタインデー

このカワイイ子達に

チョコの代用品

一体何をプレゼントしようかな~

またしても 発作

2月8日 (日) 22時30分

またしても ‥‥ らぃむ 発作

⭐1月29日 (木) ⭐ 2月1日 (日) ⭐2月8日 (日)

なんか頻度が高い

こんなのは初めてかも

でも共通して言えるのは気圧

そぉ 気圧の変動があった日

原因が追及出来れば 対策もうまれる

発作の原因が全て気圧の問題では

ないかもしれないけど

ポジティブな私は

前に進むよ~

らぃむ ~ 心配いらないよ




近い近い





その笑顔が

か~たんの活力




そぉ ちっぷお姉ちゃんもついてる

‥‥ってか

ちっぷちゃん 寝てるし~

薬のせいか??

朝、晩の薬服用後は眠くなるみたい (笑)

世界中のわんこ、にゃんこ

病気の子、元気のない子

みんな、みんな 元気になぁ~れ

病院にて

~昨日の続き~



順番が来て診察室へ

すみません、画像ありません!


ちっぷの股の一部が少し赤かったので

先生に見て貰った

まぁ、コレは心配する事はないが

一応、消毒液と塗り薬を処方

それと らぃむの常備薬も貰う

その際 フッと‥‥

「先生~ そぉ言えば ちっぷ~

たまにオシッコのキレが‥‥ 」


キレというか? オシッコした後

少しポタポタ‥‥

床を汚す程ではないんですけど

なんか気になったから

ついでに

ほんと (病院に) 来たついでに

フッと聞いてみたんです

私的には‥‥

「ん~。仕方ないですね~

年をとってくると、いろいろ‥‥ 」


とか~

「避妊手術をすると、ど~してもね~」

とか‥‥の返事かと思っていた

だけど先生の答えは

「ん~。 1度尿検査をしてみましょう 」

?????

まぁ、検査はしとけば安心か‥‥

帰り際に尿取りキットを貰い

〈 都合の良い時に持って来て下さい 〉

と言われたけど

なんか心配になったので

自宅に戻ってからすぐにオシッコを取り

トンボ返りで、オシッコ片手に私だけ病院へ


すぐ検査してもらった結果

バイ菌は見られないものの

潜血の数値が出た

説明を受けた時

「 せ、潜血ぅ~( ̄□ ̄;)!

な、何が原因なんですか~っ!!」


と先生に詰め寄る私



まだ断定は出来ないけど

尿道炎の疑い‥‥だそう

膀胱炎みたいな感じなのかな~?

先生から説明はうけたけど

自宅に戻りググリまくる


たまに陰部を気にする素振りや

寝てる時 ピョンと起きて動く

あれは痛みからだったのね‥‥


ごめんね‥‥ ちっぷ‥‥

すぐに気付いてあげれなくて‥‥

でも早く検査してもらって良かった



一週間後、またオシッコ検査

陰部を気にする様子もなくなったので

薬がきいてるんだと思います



プロフィール

⭐nagomi⭐

Author:⭐nagomi⭐
毎日、愛犬2匹に癒されてる  
肉球LOVE♪の nagomi です(*^▽^*)

ときに動物保護活動や
  里親探しもしています!

☆ちっぷ(チワワ)
 ~猛犬女子~
H18・6月18日生まれ  
弱ってる子と幼子には優しい  

☆らぃむ(ヨーキー)
~ビビリ男子~
H21・8月14日生まれ
完全内弁慶のビビリ王子
発作持ち

☆ミーちゃん
(保護中ニャンコ)
去勢済男子
H27・春頃?生まれ
極度の警戒心の為、里子断念
只今、我が家で半同居中~!

☆白ちゃん
(保護中ニャンコ)
去勢済み男子
H26生まれ?←獣医師予想
H28春ガリガリで毛艶も
ボロボロの状態を保護

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR