なんだかなぁ‥‥


みなさんシルバーウィーク

楽しんでいらっしゃいますか~

私もそのハズだったのですが‥‥

少々問題が発生したので

しばらくの間

ブログの更新‥‥

止まっちゃうかもデス‥‥



本来ならバトンも回って来てるので

それをアップしたかったのですが‥‥

すみません‥‥

もう少し時間ください⤵⤵

時間ある時は皆さんのブログに遊びに行きますね

福ちゃんの旅立ち


前にブログで紹介した

福ちゃんの里親さん候補‥‥

残念ながら

その後、吉報は届かず

『仕方ないね‥‥』と

思ってた矢先

私の母が知り合いの方に何気なく

『子猫飼わない?』と聞いた所

『欲しい
昨日も娘と猫ちゃん飼いたいね
・・と話していたばかりなんだよ~』

降ってわいた様な出来すぎた話

しかし‥‥

性別、柄、顔、やはり好みがあるだろ~し

『生後1ヶ月半位で、オスネコで‥‥
人からはブサイクと言われてて‥‥』

返って来た返事は

『オスネコ希望で、ウチはブサイクの方が好きなの

‥‥と福ちゃんドンピシャじゃん

こんな所にも神様はいた

すぐに娘さんに電話してくれて

大学生の娘さんも、お婆ちゃんも喜んでくれ

『何を揃えたらいいかな~』と

両手を広げてwelcome状態

そんなステキな里親さんには

喜んで家で福ちゃんが使っていた

ゲージ、トイレ、ベッドそのまま進呈

そして猫砂新品一袋・カリカリ新品一袋

それと1回目のワクチン代 と 今後の去勢費用 
(小さくてまだワクチン・去勢・避妊が受けられないまま譲渡する子の 里親さんにはお渡ししてます)



以前も老衰で亡くなるまでの

22年間と12年間

2匹の猫ちゃんを完全室内飼いで

ミルクから育てた

ベテラン猫飼いさん

福ちゃん良かったね



急遽決まった婿入りに

私も母も少々躊躇してしまったけど

昨夜は皆で 一緒に居れる最後の日

そして2匹一緒の最後のカリカリ



夜遅くまで一緒に遊んでました

もう2度と2匹会う事は出来ないけど

それぞれ幸せに向かって進んでね

後ろなんて振り向かないで

真っ直ぐ前をむいて行くんだよ


里親さんに抱かれ、まだ猫をかぶって おとなしい福ちゃん(笑)

バイバイ 福ちゃん

本日10時に
里親さん宅へ無事婿入りしました

またしても‥‥


何度となくエラーとなり

更新出来ず‥‥

長文が気にくわないのか ?

ならば短文で‥‥(笑)

ブサイク!ブサイク!と言われ続けて‥‥


昨日紹介した親友Mちゃんが拾って

SOSを出してきて保護した子猫

仮の名を『福ちゃん』←Mちゃん命名

福を運んで来る子になる様に‥‥との事 (笑)

『職場の人がさぁ~
みんな福ちゃんを見てブサイク!って言うんだよ~』

‥‥とMちゃん



た、確かに‥‥

ブサイクと言われても今は仕方ない(笑)

『大丈夫 猫風邪が治って
ご飯を食べ出せば可愛くなるから

『ホント? 可愛くなる??』

『大丈夫

今までの経験上、大丈夫

きっと‥‥ たぶん‥‥

いや、お願いだから可愛くなってね

そして猫風邪も治り

保護から10日後の福ちゃん






そして2週間後の福ちゃん




素晴らしい仕上がり

そして今日の夕方

福ちゃん お見合いへ

結果はまだわからないけど

条件的には申し分ないお家

その家のパパさん曰く

『写真よりブサイクじゃないじゃん』

最終的な事は数日後に‥‥だそう。


飼う= 命を守る

‥‥と深く深く考えて下さるお家

福ちゃん‥‥

このお家と

赤い糸がつながってるといいね

やっと少し落ちつきました‥‥


ジョーを保護して

2週間経ち抗生剤や目薬のおかげで

猫風邪も徐々に治り始めた9月の初め

朝、仕事中にスマホが鳴りました


『nagomiちゃん 助けて

親友のMちゃんから

何? 何? 事故???

『どうしたの? 何があった??』

すると彼女の口から出た言葉は

M 『猫が 子猫が 道のど真ん中に居て

私 『 ‥‥‥‥。』

M 『民家の無い場所で車がビュンビュン走ってる所で』

私 『んで??』

M 『どうしたらいい? あたし、これから仕事だし・・』

私 『あたしは既に仕事中だよ

M 『わかってる、わかってるけど


結局、私が仕事の区切りがつくまで

彼女の職場で保護して

その後、私が迎えに行き

そのまま かかりつけの病院へGO!

ミーちゃんの去勢手術や

前日にジョーを2回目の検査

最近は病院に行ってばかり

なので先生も目を丸くして

『今度はまた違う子??』

先生の問いに 私もただ笑うしかなかった (笑)





ジョーより月齢は小さく

先生曰く 生後1ヶ月半位かな?‥‥と

状態は保護当時のジョーよりは まだ良い(マシ)けど

猫風邪 & ご飯を食べない

缶詰も食べない、ミルクも飲まない

もう離乳食の時期のハズなのにね‥‥

先生も首をかしげてたけど

食べなきゃ弱る一方なので

その日から仕事終りに車スッ飛ばし 往復1時間

毎日 皮下点滴に通う  お願いだ~ 食べて~!!


そして猫風邪を

ジョーにうつす訳にいかないので

子猫は実家に頼み預かってもらいました

だけど朝晩の抗生剤、目薬をしなきゃで(母がシリンジは無理と言うので)

朝晩、車飛ばして実家通い‥‥

ミーちゃんやジョーの世話と平行

そんなバッタバタの日々でした(笑)

仕事、ボランティア活動

結婚式やお通夜‥‥

こんな時に限って仕事は忙しくなるし

1日が36時間あればいいのに‥‥と真面目に思った

そして元気になると同時に大きくなる

ジョーの里親探し

これが思ったよりも難航

精神的にも焦りが出て来始めた頃


神様はいました

ジョーに素敵な里親さんが見つかりました

先住猫ちゃん3匹居る

完全室内飼いの猫飼いベテランのお宅

実はこれまでも何人か候補は居たんですが

直接お話をさせてもらい

最低限の条件をクリア出来ない方には

申し訳ないですが

ジョーを里子に出す事は出来ず‥‥

当然ながらジョーの一生がかかってるので

誰でもいい‥‥って訳には。

今週 一回目のワクチン打ち

血液検査をしてから

里親さんに譲渡予定です

ジョーはとっても可愛い子で

別れは辛いですが

ジョーがより一層幸せになれる

それが一番ですね



大雨被害 皆さん大丈夫ですか(>_<)

TVニュースを見てビックリです!

栃木県・茨城県の災害地区の皆さん

大丈夫でしょうか?

自然の力は恐ろしいです

鬼怒川の氾濫

東日本大震災を思いだしました

これ以上の被害が出ません様に‥‥





昨日の話の続きは後日に‥‥

空白の1週間

お久し振りです

激動の1週間が過ぎました

夜、まったりしながら

皆さんのブログへ遊びに行く

そんな私の楽しみさえままならず

いつもよりドンドン遅くなる就寝時間に

夜は泥の様に眠る日々でした(笑)

そしていただいたコメントにも

お返事も出来ず

ホント申し訳ありません



さて多忙の全容ですが~

良いお話から




結婚式











そうなんです

この度 めでたく 結婚しました






す、すみません‥‥

結婚式に出席してました





残念ながら 私は

この後も仕事の打ち合わせが入っているので

終始ノンアルコールビールです







飲めない悲しさで(笑)

最後の方は写真も撮らずに

ひたすら食べてました

デザートもいろいろあったのに(笑)


最近はお通夜が多かったので

悲しい集まりでしたが‥‥

結婚式はイイですね~

幸せをおすそ分けして貰えました



この後、すぐ着替えて

現実(仕事)に戻る可哀想な私



続きは又 明日~

続・ミーちゃんの悲劇

月曜日 術後のミーちゃんを迎に行く

ケージに入れられたまま

診察室に連れて来られたミーちゃん

耳を倒し、緊張して強ばった顔で

『ミーッ ミーッ』って泣き続けてる

『ミーちゃん

私が呼んでも目を合わさず

狭いケージの中で動物園の動物みたいに

ウロウロして‥‥

ケージを開けそっと手を入れ

『ミーちゃん おいで 』

バックに移し、会計待ち



会計を済ませ車へ

その間もずっと泣きっぱなし

その声は恐怖で怯えてる声

車のエンジンをかけて

『ミーちゃん 頑張ったね おウチに帰ろう

すると今まで泣いてたミーちゃんが

泣き止んでバックの中で寝たんです

疲れたんだね‥‥ 頑張ったね‥‥

こんな怖い思いをさせちゃったから

家に着いてバックから出したら

きっと家出しちゃうかも知れない

それも仕方ない‥‥


ハンドルを握りながら珍しくネガティブモード

70% 諦めてました

だけど

自宅に着いたミーちゃん

場所を確かめるかの様に

匂いを嗅ぎ

安堵と喜びを体いっぱい表現

ゴロンゴロンと転がり

いつも通り喉をゴロゴロ鳴らしてくれてる

良かった‥‥ ホント良かったデス



その後、ご飯をモリモリ食べ

いつも通りのミーちゃん

ついでに初めて口から薬も (笑)

ミーちゃん いい子だぞ~


悪い子はこの子か‥‥



ワンコと暮らす私

ニャンコの身の軽さを

日々 ジョーに教えられております(笑)

私がいる時は時間を決めケージから出してあげてるんですが

動く、走る、イタズラ三昧 (笑)



床に置いてたゴミ箱をテーブルの上に

避難させていましたが

それも軽々クリアされました

まだまだだな・・私 (笑)


ミーちゃんの悲劇



以前から獣医師と相談していた

ミーちゃんの虚勢手術を

昨日 (8/31) 行いました

ミーちゃん と出会ってから5ヶ月チョイ

だいぶ私を信頼してくれる様に

なりましたが‥‥ 今ひとつ‥‥

そして私以外には全くダメ‥‥

両親や友達に頼んで

何度かご飯をあげてもらったり

チャレンジして来たんですが

私以外の人間は拒否

姿を隠してしまうんです

そんな事をしてる内に

ドンドン体は大きくなり (笑)

やはり里親譲渡は無理かな‥‥

獣医師と相談したら

《 地域猫として必要の事だけしてあげたらどうでしょう?》 ・・と

ご飯 ・ 虚勢手術・ ワクチン

‥‥って事で

月曜日の手術に備え

日曜日の夕方から入院させました

ミーちゃんは外の子なので

手術までの絶食が出来ない‥‥

万が一、時間外に何か食べて

手術中に危険が及ぶと悪いので

日曜日の夕方

夕飯時、捕まえてバッグへ




初めての バッグ IN

初めての 車

初めての 病院

初めての ゲージ

初めての 宿泊

初めての 手術

初めて尽くし‥‥


知らない場所 知らない人

消毒の匂い 犬・猫 の泣き声

どんなに恐怖だろう ‥‥ ごめんよ ミーちゃん

『ミーちゃん 明日迎えに来るからね
絶対 迎えに来るから

そう伝えたけど

知らない場所に、唯一信じてた私に

置き去りにされ

今まで聞いた事の無い様な声で泣き叫ぶミーちゃん

奥の部屋に連れて行かれた時は

可哀想で、可哀想で‥‥

だけど

地域猫として生きて行くには

やがて大人になり メス猫と出会い

またミーちゃんと同じ可哀想な思いをする

仔猫を増やす訳にはいかない

絶対に・・

手術後、連れて帰って来て

バッグから出した瞬間

私に裏切られた思いと恐怖から

2度と私の前に

姿を現さなくなるかも知れない‥‥

そんな事を考え正直

何度、手術を止めようかとも思った

だけど、私のその生ぬるい考えで

また不幸の仔猫を

増やす訳にもいかない

ミーちゃんが成猫になる前に去勢手術

思った時にすぐ行動

それが私のスタイル


長くなるので続きは明日~
しばらく忙しくてコメント返せないかもしれません スミマセン!
でも皆さんのコメント凄く力になってます・・ ありがとうございます!







ちっぷ も 王子 も ジョーも元気です










プロフィール

⭐nagomi⭐

Author:⭐nagomi⭐
毎日、愛犬2匹に癒されてる  
肉球LOVE♪の nagomi です(*^▽^*)

ときに動物保護活動や
  里親探しもしています!

☆ちっぷ(チワワ)
 ~猛犬女子~
H18・6月18日生まれ  
弱ってる子と幼子には優しい  

☆らぃむ(ヨーキー)
~ビビリ男子~
H21・8月14日生まれ
完全内弁慶のビビリ王子
発作持ち

☆ミーちゃん
(保護中ニャンコ)
去勢済男子
H27・春頃?生まれ
極度の警戒心の為、里子断念
只今、我が家で半同居中~!

☆白ちゃん
(保護中ニャンコ)
去勢済み男子
H26生まれ?←獣医師予想
H28春ガリガリで毛艶も
ボロボロの状態を保護

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR