FC2ブログ

Wの悲劇

左手を負傷した白ちゃん

痛々しいので 直ぐ病院へ

なんの用意(バッグ)もしないまま

白ちゃんを捕まえた

この頃の白ちゃんはダイブ

私に心を許してくれていて

触ることをは出来たんです

しかし抱き上げるまでのコミュニケーションは

とれてなかったので

とりあえず首元を摘まんで捕獲

意外と抵抗する事もなかった

『あっ、バッグ‥‥ 』

このまま白ちゃんの首元を持ったまま

家の中までバッグを取りに行くことは不可能

しかし偶然にも

保護っ子専用の移動用のケージが

自家用車の中に入れっぱなしだった

ラッキー


白ちゃんを右手で持ったまま

車のドアを開けた途端

自動でスライドしたドアにビックリ

あの穏やかだった 白ちゃんが変貌

『フッー シャー



『ごめんね。 大丈夫だよ 』

と声をかけながら

開いたドアの向こうのケージに手をかけた瞬間

ガブッ

猫の身体が柔らかい事スッカリ忘れてました

‥‥ってか 噛むって事も忘れてました



痛~っ‥‥ と思った瞬間

私の手首に鮮血が流れ出し (笑)


それでも怯む訳にいかないので

『 白ちゃん 大丈夫だよ、大丈夫だから 』

‥‥と言う私の声も虚しく

白ちゃん恐怖の余り

増々 顎に力を加え 歯は肉深くめり込み

爪も立て‥‥

ここで離したら女が廃る

いやいや そうじゃなく

ここで逃がしたら

2度と白ちゃんは私の目の前に現れなくなる

その一心だけで

苦痛に顔を歪めながらも

『 白ちゃ~ん 大丈夫だよ』と ヒキツッタ笑顔

その間も 手からボタボタ出血
あっ、苦手な方 スミマセン! しかし人間ってこんなに簡単に血がでちゃうんだな~

やっとの思いで車からケージをおろし

白ちゃんを入れた瞬間

身体を翻し ピュッーと逃げ去りました

( ;∀;) ウソでしょ・・



私の頭に今日のタイトルでもある

『 Wの悲劇 』と言う文字と共に

あの薬師丸ひろ子の震える様な声で ご存知の方はご一緒に~



もぉ~ 行かないでぇ~

そばにいてぇ~ (白ちゃ~ん!)

( 中の歌詞は飛ばし~ )

もぉ~ 愛せないとぉ~

言うのならぁ~

友達でもぉ~ かまわないわぁ~

強がっても~

震えるのよぉ~ 声がぁ~


‥‥と

去り行く白ちゃんを思いながら~の曲となりました


まぁ、私の場合は

震えたのは『 声 』ではなく

血を流して感覚が薄れていく

『 手 』でしたけどね (笑)


みるみる内に噛まれた手は腫れ上がり

グローブみたいになりましたよ(笑)

駐車場は事件でもあったかの様に血まみれ


手を負傷し

白ちゃんは逃がす

まさに Wの悲劇・・・



まぁ、用意不足での完全なる私のミス

起こるべきして 起こった凡ミス

白ちゃんに恐怖だけを与えてしまい

申し訳なさと 自分への怒りで

情けなさいっぱ~いの夜でした。


翌日になっても腫れが引かず熱をもって来た為

病院へ行ったら

破傷風予防の注射と一週間分の抗生剤

毎日必ず塗る様に!と軟膏を出され

挙げ句の果てに

重病人みたいに包帯グルグルにされたので

恥ずかしいので病院から出たら

車の中で外しちゃいましたよ(笑)



腫れが引いた画像です

苦手な方はスルーでお願いします











皆さんも お気をつけ下さい (笑)







キミには言われたくないな‥‥

しかし か~たんはこんな事くらいじゃメゲませんよ (笑)

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ああ、酷いキズ!!
痛かったでしょう。
白ちゃんにもお気の毒でした。
でも、きっと帰って来てくれますよ。
私もね、今まで捕獲手術するときには、これで来なくなっちゃうだろうなって思うんです。
でもね、みんな帰って来る。
前より親しげになってくれるんです。
だから白ちゃんだってきっと!
それに、ミーちゃんだって居るんですから~~。
早く傷を治して下さいね。
そして今度は準備万端でね?

No title

痛いお話でしたね(T_T)
よく我慢できましたね、私なら反射的に離してしまうと思います、
nagomiさまの芯の強さを感じます(*^-^*)

きっとミーちゃんがまた白ちゃんを連れてきてくれることでしょう~


ちっぷちゃんとらぃむ王子
本当は心配してたんじゃないですか~(*´ω`*)

No title

ううう
腫れは引いたとはいえ、痛々しい傷


白ちゃんも、びっくりして恐怖を感じたのでしょうね

それしてもnagomiさん

そのような状況でも、白ちゃんを離さなかったお姿
頭が下がります

白ちゃん
けがはどうかな?
nagomiさんが病院に連れて行ってくれるよ💛

うーん
ちっぷちゃんの冷静さ
らぃむ王子のプチブラック発言

でも
かわいいなぁ~(^^♪

なっつばー様へ

はい(^^)/ 今度は準備万端で頑張ります(笑)
いやぁ~ チュンチュンの件も、今回の件(負傷)も全て
動物達からいろんな事を1つ1つ教わってる感じです!
学ばせてもらってる身として、全力を尽くしたいと思います(≧▽≦)

ちのたの様へ

私、ワンコやニャンコ・動物達が傷ついてたり
苦しそうにしてる姿を見ると倒れそうになります|д゚)
自分の痛みにはメチャクチャ強いんですけどね~(笑)
でも噛まれた際は手を引くと牙で皮膚が裂ける場合があるので
基本的にはそのままにしてた方がダメージは少ないんです。
私の知り合いで飼い猫に手を噛まれビックリして手を引いたら
何針か縫う傷を・・って方がいました(;´Д`)
ショックのあまり心のダメージも強く
それ以降、猫ちゃんが「怖い」と言われてました(・_・)

shunka様へ

ふふ。
腫れてパンパンの時のヒドイ画像もブログに載せようかな?
・・と思ったんですが(≧▽≦)
あまりにグロ過ぎるので やめました(笑)
ホントは載せたかったんですけどね~( *´艸`)

白ちゃんには「恐怖心」を与えてしまい申し訳なさでいっぱいです・・
プロフィール

⭐nagomi⭐

Author:⭐nagomi⭐
毎日、愛犬2匹に癒されてる  
肉球LOVE♪の nagomi です(*^▽^*)

ときに動物保護活動や
  里親探しもしています!

☆ちっぷ(チワワ)
 ~猛犬女子~
H18・6月18日生まれ  
弱ってる子と幼子には優しい  

☆らぃむ(ヨーキー)
~ビビリ男子~
H21・8月14日生まれ
完全内弁慶のビビリ王子
発作持ち

☆ミーちゃん
(保護ニャンコ)
去勢済男子
H27・春頃?生まれ
極度の警戒心の為、里子断念
只今、我が家で同居中~!

☆白ちゃん
(保護ニャンコ)
去勢済み男子
H26生まれ?←獣医師予想
H28春ガリガリで毛艶も
ボロボロの状態を保護
※H30年5月11日お空へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR